"> 人気車の査定

中古車における人気車の基準は色々な捉え方がある

中古車市場が活況を呈することは、それだけ中古車の需要があることを現しています。

そこで、各車買取専門店では、インターネットなどを活用しながら、中古車の掻き集めに躍起になっているのが現状です。

但し、どのような車でも買取れば良いものではなく、少しでも高い価格でオークションに出品が出来る、人気車を買取ることが重要です。

しかし、中古車における人気車の基準は、決まったものがあるのではなく、色々な捉え方があります。

例えば、新車発売時に人気があったのもが、中古車でも人気を擁していることもあります。

特に、新車発売後1~2年の間は、中古車市場に出る台数も少ないことから、人気が出ることになります。

近年では、ハイブリッドカーの需要が急増をしたことで、新車の生産が追いつかず、中古車の市場価格が新車を上回るケースまで起こりました。

一般に、新車が中古車市場に多く出品されるのが、1回目の車検を受ける時期になります。

また、新車発売時に限定車であったものは、中古市場でも人気を得る可能性が高くなります。

その他にも、車体カラーには流行があり、概ねホワイトやシルバー色は安定した人気カラーといえます。

逆に、個性的なカラーリングやボディペイントを施してある車は、査定価格を引き下げる原因になります。

こうした、車買取時の査定は、その昔は新車価格を基準にした査定が行われていましたが、最近では中古車市場の相場を反映した査定が増えており、中古車市場で人気の車は、査定価格も高くなるといえるようになりました。


このページの先頭へ